ニューヨーク・カウントダウン
航空券と宿の手配

「もう、ニューヨークに行くのはイヤだあっ!」と言って夫はダダこねた

たった1分のために費やした労力は、タイムズスクエアで過ごした8時間だけではなかった。
航空券と宿の手配には本当に苦労した。宿は予約がとれない。
航空券代の高騰する年末年始に安い航空券を探すのだって相当の労力を要した。

ネットで調べ、片っ端から旅行代理店に電話をした。
どこも、満席という答えだった。

次に日程を1日ずらして、再び片っ端から電話をした。
それでも、どこも満席だった。

そうやって、日程を1日、また1日とずらしては電話をした。

その上、宿についても、探してはネットでの予約を試みた。
ようやくいいところを見つけて、予約をすると、
その宿から予約確認のメールではなく、「満室なのでダメでした」、という旨のメールが届いた。

そこで、僕は、「もうニューヨークに行くのはイヤだあっ!」と叫んだのだった。

僕らがとった航空券

10月に入ってから僕たちはニューヨークに行くことを決めた。
インターネットを駆使し、いくつかの旅行代理店に格安航空券の有無を問い合わせた。
満席で席自体がとれないという返事をもらうたびに、もっと早くから予約しておけばよかったか、と何度思ったことか。
しかし、最も混雑する時期を少しずらしせいもあるが、、まあまあ安い航空券をとれたのはラッキーだった。

日時 出発空港 出発時刻 到着空港 到着時刻
12月26日 成田 15:10 シカゴ 11:36
12月26日 シカゴ 13:05 ニューヨーク・ラガーディア 16:24
1月7日 ニューヨーク・ラガーディア 10:00 シカゴ 11:30
1月7日 シカゴ 12:52 成田 17:05(1月8日)
項目 料金(一人あたり)
往復航空券料金 ¥89,500
燃料サーチャージ ¥27,600
空港諸税/成田空港使用料 ¥10,640
合計 ¥127,740

僕たちが航空券を買った旅行代理店

ペックツアー:http://www.pectour.co.jp
懇切丁寧・レスポンスも早くよかったです。

年末年始のピークシーズンの割には、値段もまあまあ。
微妙に人より眺めの休みをとったため、
ピークを少しずらせたのが、安かった要因でもあります。

宿にまつわる苦い思い出

年末ニューヨークで泊まった宿は、1泊287ドルだった。
その内容は、部屋はビジネスホテル。広くなく、トイレとシャワーは別。
普段はどれくらいするのだろう?

ちょっと疑問に思ったので、ネットで調べてみると、59ドル
なんと、およそ5倍!

2泊しただけで、574ドルの出費は大きかった。

ニューヨーク・カウントダウンの宿・外観

泊まったホテル外観

ニューヨーク・カウントダウンの宿・内観

部屋の中

宿を選びのヒント

早めに予約する

早めに探して、1泊287ドルもだせば、もっといい宿が見つかるだろう。
また、安い宿だってさがしやすいはず。

ニューヨークは、基本的に宿不足であるため、タイミングが遅れるとなかなか宿を予約するのが難しい。

宿はマンハッタンである必要はない

僕たちは、大晦日に入場規制があってマンハッタンに入れなくなるのではないか、という恐れと
カウントダウンの後電車がなくなっても歩いて帰れるようにと、マンハッタンに宿をとった。
しかし、結果論を言えば、マンハッタンに宿をとる必要はない。

入場規制というのは、タイムズスクエアのまわりだけだったし、終電の心配も御無用。
地下鉄は24時間走っている。

カウントダウンで盛り上がっているのは、観光客ばかりで、
地元のニューヨーカーたちは、平日と同様に働いているのだ。

copyright 2008 (c) World Wide Kawa All Rights Reserved